らんまりのラクガキ。。。はじまり

先天性心疾患、単心室の旺ちゃん。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喧嘩上等?。

  1. 2012/02/29(水) 17:43:47_
  2. 蘭丸
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
昨日の出来事。


夕方らんくんとパパがお散歩に出かけた。
天気も悪かったので
引きこもりのまりもちゃんとデブっちょのママンはお留守番


数十分後ガチャっとらんくんとパパが帰宅。
すぐさま玄関から
「来てっらんの首見てっ
とあせったパパの声がした。

以前お散歩中にらんくんったら
まりもサイズの小さな猫にボコられたことがある
しかもボコられ続けたらしい。。。
なぜ反撃しない
この時鼻の頭と額を負傷。

今回はなんとなくパパの声からして以前とは違う気がした。


パパから事情を聞くと
お散歩中正面から
らんくんよりも一回り以上大きな白い(おそらく野良)犬が歩いてきて
全く威嚇するわけでもなく近づいてきて
いきなりらんくんの首に噛みついてきたという。
らんくんは全く戦闘態勢ではなかったらしい。
らんくんと取っ組み合いの喧嘩になったが
白い犬がらんくんの首から離れなったため
パパはらんくんから白い犬を引き離そうと
その白い犬を蹴ったが
何度も何度もらんくんに噛みついてきたという。


玄関でらんくんの首を見る限り
出血もしていないし傷も見当たらなかった。



きっと最近さらにゴージャスな胸毛と首毛に守られたのだろう


パパが言うには
白い犬はらんくんに向かってくるだけで
パパには襲いかからなかったという。
そしてなぜパパに怒られているのかも
把握していない様子、顔つきだったと。


らんくんもいつも喧嘩を買うときの様子ではなくなんとなく
「この犬様子がおかしいよ?」
というような吠え方だったと。



おそらくその犬は元々飼い犬だったんじゃないだろうか。

首輪はしていなかったけどそれほど痩せているわけでもなく
きっと真っ白な毛だっただろうけど
真っ黒に汚れていたという。

はっきりしたことはわからないが
最近まで家庭で暮らしていたんじゃないだろうか。
だから人間に対して警戒心がなかったんじゃないだろうか。



パパはこの夜ずっとあの白い犬のことが頭から離れないと言っていた。


もしも予想通り飼い犬が捨てられ野良犬になったことで
昨日のようなことが起こっていたとしたら。。。


心が痛い。


もしもそうだったら
白い犬が悪いわけではなく
悪いのは捨てた飼い主だ。

どんな事情があったかはわからないが
どんな事情があったにせよ
私には飼っている子を捨てる人の気が知れない。
わかろうとも思わない。

白い犬は最終的にやっとパパに蹴られた痛みを感じたのか
ピョコピョコと去って行ったと悲しそうな顔でパパが話す。


きっと白い犬を蹴ったパパの足は痛かっただろうな。
蹴られた白い犬は痛かっただろうな。
パパの心はもっと痛かっただろうな。。。


パパにどう声をかけたらいいかわからなかった。

だからなんとなくパパの爪を切ってあげた
なんとか心の負担を軽くしてあげたくて
思いついたのが爪切りって
やすりもかけてあげたよ

こんなことで心が軽くなるわけないけど
自分を責めないでね。




パパはらんくんを守ったんだから
そのおかげでらんくんは無傷だったんだから。
チョビっとだけロン毛のおかげもあるかもしれないけど



ありがとうパパ。らんくんを守ってくれて



そして売られた喧嘩は必ず負けるらんくん。。。
追い足とか戻り足とかの前に
逃げ足鍛えるか

コマンドは うぅ〜ん そうだなぁ。
やっぱり
逃げろっかなっ




にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへにほんブログ村


スポンサーサイト

Time limit☆。

  1. 2012/02/28(火) 15:07:03_
  2. 蘭丸
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2



うちのスーパーヒーロー蘭丸
実は22時以降は泣こうがわめこうが
なんの役にもたたなくなるのだ


22時までは遊びまくりママンとベタベタ




しかぁ〜しっ


22時に近づいてくると。。。





だんだんお目目が重くなる


21時57分




21時58分




21時59分




22時




ご就寝

寝顔もまたかわいい



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

まりもの癖☆。

  1. 2012/02/21(火) 16:46:54_
  2. 鞠萌
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2



タイルとかツルツルしている床があれば
とにかくスリスリ〜


お顔を地面にすりつけて
お尻は上げた状態で前進する様は
はっきり言って怖い


でもまりもはそんなことお構いなし

大満足



たまんない


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

おでかけ☆。

  1. 2012/02/19(日) 22:36:55_
  2. おでかけ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
みんなのブログに影響されて
先週と今週末
遊びに行ってきました













走る走る走るぅ〜



うちの引きこもりは。。。
大丈夫かなぁ

こたつもストーブも布団もないけど。。。




ふて寝とかしださないか心配していると。。。




おっ



おおっ



走った


蘭丸もびっくり








ウサギみたい




こわっ



楽しいねぇ


パパと2ショット






向かう先にはぁ



はいっパパァ
いつでもどこでもイチャつきやがって


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

Hero☆。

  1. 2012/02/18(土) 17:33:50_
  2. 蘭丸
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0



変っ身





うちのHeroです


甘いものに目がなくて
男子スイーツ部な蘭丸でも




得意技がチューでも




ママンが泣いてるとすぐかけつけてくれる
もちろん泣き真似でもっ


まりもがママンのところにきてくれるのは
食べ物をチラつかせているときが大半



あとはだいたいパパパパって
ママンを無視


いじけてブツブツ文句言っていると
うちのHeroは
ママンの背中から抱きついてきて
「俺じゃダメか」と囁いてくるのだ



Heroの真の姿は
毛皮をまとったキムタクなのか




出逢い☆。

  1. 2012/02/17(金) 13:52:23_
  2. ママンのことぉ♪
  3. _ tb:0
  4. _ comment:5
実はママン
妊娠がわかってから
大好きな人達から贈り物を頂きました


まずはこちらっ




ママンのだぁ〜いすきなFive Dropsさんからの贈り物



あたたかぁ〜いお手紙とともに
ママンのおうちに届きました




Five Dropsさんとおそろい
ほんとうにありがとうございました

実はママン
Five Dropsさんには直接お会いしたことがないんです
だけどとっても大好きな方

いつも励まされています
会ったことないのになぜかママンのことを理解してくれているというか
とても心に響く言葉と気持ちをくれるのです。

らんまりちゃんの首輪を作ってくれた家族。
らんまりちゃんが引き会わせてくれました

この出逢いに感謝。


そしてお次は
これっ




そうシュシュ




実は手作り


誰からかというと




(クキビママ勝手に拝借しちゃいました
らんまり家の大好きな兄貴分
リキ&ACUTOパパ
からじゃなくてぇ

兄貴の愛娘りなっちからの贈り物
レディースで大活躍のスーパー小学生なのだ


あの小さな手でチクチク作ってくれたのかと思うと
嬉しくて嬉しくて

ありがとう

Five Drposさんも
リキ&ACUTOパパも
りなっちも
クキビママも
み〜んならんまりちゃんが
引き会わせてくれたんだよね

らんまりちゃんがいなかったら
会ってないんだよ

人の出逢いって不思議だな。


前にも書いたけど
ママンは大好きな人が多すぎる


これからチビ太が産まれたら
想像できないけど
想像をこえちゃうような大変なことが待ち構えているかもしれない。

でもこんなにたくさんの
大好きな人達に囲まれているんだから
きっと大丈夫


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへにほんブログ村


Magic☆。

  1. 2012/02/16(木) 15:05:24_
  2. ママンのことぉ♪
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6
仕事の最終日。
夕食を食べ終わって
食器を片づけてこたつに戻ると。。。





ケーキがあるっっっ


ママンはときどき思う。

パパはマジシャンなんじゃねーか


どこに置いてたの
って聞いても教えてくれない

冷蔵庫には入っていなかったのよ



ケーキ屋さんで
「よくがんばりました おつかれさま って書いて下さい。」
ってパパ言ったのかななんて想像すると。。。


ママン泣いてもいいですかっ


ありがとう
また太っちゃうだろうけど食べちゃう
チビ太
優しいねチビ太のパパ

ママン主婦頑張るからっ


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

退職☆。

  1. 2012/02/15(水) 10:09:09_
  2. ママンのことぉ♪
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
2月15日
今日付けでママン晴れて退職

ママンは聴診器を置いて
普通の女の子に戻ります


1カ月前に退職届をたたきつけてきました




ウソですっ

やめてやるぅーって気持ち満々には違いないのですが
たたきつける程の度胸はありません
「すいません、よろしくお願いします。」っていうのがホント
かっこわるっ

だってさぁ〜
退職届提出しても1ヶ月間は出勤しないといけないしぃ〜
これ以上働き辛くなるのは勘弁だもんっ

何事も穏便によ


約8年間勤めてきました。
色んなことがありました。


妊娠がわかってすぐつわりがひどくて入院。
2週間仕事を休んでしまいました。
それでなくても人が足りない状態で
スタッフの方々には大変ご迷惑をおかけしました。


2週間後職場復帰しても尚つわりは続いて
毎日何十回とトイレで吐き。。。


職場復帰して直後から
周りの空気が違っていることに気づいてはいました。
でも常に気持ち悪く
気分のいい時を見計らって
検温をしたり記録をしたり自分なりに
精一杯仕事をするしかなくて。


みんなに迷惑かけた分頑張らないとと思いながら
休まず出勤しました。



しかし夜勤を外してもらっていることに
不満が出ていることを耳にして
「夜勤を入れて下さい」と頼んだら
悪気はないのかもしれませんが
「そんなに夜勤がしたいなら誰かにもらえば?
そんなに働かないといけないの?働かされてるの?」

耳を疑いたくなる言葉。


終いには
「あんな人と夜勤を組みたくないと苦情がきている。
本当に夜勤できる?
でも夜勤してもらわないと人が足りないんだけど。」

私にどうしろと??

夜勤をしなければしないで文句を言われ
すると言えば組みたくないと言われ。

「皆さんの迷惑にならない程度に夜勤を入れて下さい。」
それ以外言える事はなかった。

そしたらガッツリ夜勤入ってるし
なんのこっちゃ。


そしてとどめに
「妊婦だからって特別と思わないで。
皆さんも妊婦だからって気を使う必要はありませんから。
レントゲンの検査には入れないけれど
それ以外の事はできるでしょ?
ナースコールだってとって下さい!」

ちょっと待ってくれ

以前イスに座っていたら
「おなかにぶつけそうだからそこに座らないで。」
と言われみんなの邪魔にならない場所
そしてナースコールがすぐにとれる場所に座り仕事をしていたのに
どうしてこんなことを言われないといけないの。

くやしい。

私がそんなに悪いことをしたのか。
妊娠をしたことが悪いことと言われているような気がして
くやしくてたまりませんでした。

でもこの人たちの前で泣くのは絶対に嫌でした。
これはママンの意地

何より悲しいことは
ずっと一緒に働いてきた仲間からの言葉ということ。

もちろん全員ではありません。
「大丈夫?きつくても頑張っているの知っているよ。」
って言ってくれる人たちもいました。
本当に感謝。


この日の帰り
家に帰り着くまで我慢できず
仕事が終わってすぐパパに泣きながら電話した。
「もう辞めたい。」


パパと話し合って退職を決意。

事務の方に退職の日にちを伝えに行くと
「どうしてもやめるの?」
と聞かれ、はいと答えると
「まー初めての妊娠だしね。不安だろうし体もきついしね。
頑張れないか。」
と言われ、はいとは答えたものの
やっぱり我慢できずもう一度事務室へ戻り
「そんな甘っちょろい考えで退職しようと決めたわけじゃないんです。
私はこの仕事好きですしそれに人も足りないし
頑張って仕事を続けるつもりでした。
でも、、、くやしい。」

歯を食いしばっていたのに事務室で号泣

もぉ泣いてばっかよ
事務の人まで泣かせちゃいました

ありがとうわかってくれて。
お陰でスッキリしました。



もちろん嫌なことばかりではなく
むしろ楽しかったことの方が多い8年間でした。

22歳で就職し右も左もわからず
スタッフの方々の指導のお陰でここまでこれました。

最初から最後まで患者さんに助けられた気がします。

患者さんって自分が病気で入院しているっていうのに
まだ若かった私にいつも
「頑張ってね。」
「ありがとう。」
「あなたの顔を見ると元気になる。」
「あなたは話しやすい。」
と温かい言葉をかけてくれるのです。
患者さんの言葉に何度も救われました。

「孫のようだ。」と
「看護師さん」ではなく下の名前をちゃん付けで呼んでくれたおばあちゃんとか。
また
「わしがあと4〜50歳若かったら嫁にもらったのに。」
とか超年上の大人すぎる患者さんからのちょっとしたプロポーズに
その患者さんと一緒に周りの患者さんも大爆笑したりとか。
「うちの息子はどうね?」
とちょっとした見合い話をもってこられたりとか(笑)
「あらっハンサムすぎて私にはもったいないっ
これママンの常套句
やっぱりたのしかったなぁ。


急性期の病棟だったので
手術をして回復していく患者さんがほとんどの中
ターミナルの方もたくさんいらっしゃいました。

看護師としての立場を守ることは大切なこと。
患者さんに感情移入しすぎてはいけないと教わりましたが
今まで一生懸命病気と闘ってきた患者さんが亡くなった時
病室で家族の方と一緒に泣いてしまったことも。


患者さんからたくさんの言葉と笑顔をもらいました。
 
ここで働けてよかった。


思いだすのはみんなの笑顔ばかり。




にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへにほんブログ村



贅沢な時間☆。

  1. 2012/02/14(火) 15:02:05_
  2. 旅行
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
肥前夢街道を満喫し
らんまりO.Kの宿へcheck in

いつものごとく
まりもはいいけど蘭丸ダメェーって宿ばっかりで
やっと見つけた宿だけあってまぁーボロイ。。。

でもいいんだぁ
だって一緒がいいもんっ


夜は食べログで調べたお店へ
温泉豆腐を堪能

ママンミスって。。。ってか
食べる事ばっかり考えてて
カメラ持っていくの忘れちゃった

とにかくおいしかった

ママンデブっちょのくせにまた食べすぎて
立ち上がれないっ
初めての経験


そのあとブラブラ探索し
あるお店に飛び込んでみると。。。
失敗した

1時間で焼き鳥
なんとたったの7本しか出てこない
しかも1本ずつ。。。ポッツゥ〜ン
しかもしかも
デブっちょママンがまずいと感じる程の味。。。

パパがキレそうになっててママンがオロオロしていると
突如チビ太キックが
「パパ落ち着いてっ

チビ太ナイスフォロー


チビ太のお陰でパパはテーブルをひっくり返さずに
無事退店

パパも「チビ太に救われたぁ。」って。
チビ太やるぅ
らんくんと同じにおいがするぞっ



次の日はなんとっ
長崎のクラブチームの練習会に参加
なんと贅沢すぎる時間

練習会はエントリーから始まる。かっけぇー

じゃっママンはレディースで
なんつって
はーい見学っす

そしてまりもも一丁前にレトリーブに参加





まるっきりやる気なし子で0Pで1位
レトリーブ一人ぼっちだったので

蘭丸&パパはオープン



ストレッチして〜

投げるっ




キャッチっっっ



オープン何人中か忘れたけど5位


パパったらNOVAパパを筆頭に指導してもらってぇ
ずぅるぅいぃ〜
ママンはまじでうらやましいぞコノヤロー
盗み聞いちゃうぞコノヤロー


チビ太見てる
みんな楽しそうでしょ

ママもねチビ太の存在に気付くまで
ディスク投げてたんだよ
うまく投げれなかったらくやしくて泣いちゃうくらい
ディスクバカだったんだよ

チビ太も一緒にしようね

遠くない将来の為に
おなかの中で素振りしときなさいっ



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


肥前夢街道☆。

  1. 2012/02/07(火) 18:08:28_
  2. 旅行
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
めちゃ×2イケてるテーマパーク



へ到着っ


ここは以前
ハウステンボスに行った帰りに寄って遊ぼうとした所。

しかしケンカっぱやいらんまり家(蘭丸を除く)
肥前夢街道の入り口で
パパとママンの大喧嘩勃発
入りそびれた思い出の場所

今回はケンカしないという約束をして突入


めちゃ×2イケてるだけあって
あまり人がいないぞっ




インチキ芸道堪能し
みんなでテクテク探索。


おっっっとぉ飛び道具発見っっっ

ずぅぅぅぅぅっとディスクを投げていないママンっっ



気付くと500両払っていました


じゃっじゃぁ〜んっ




ディスクではなく手裏剣




とりゃぁっうりゃぁっ
ママン結構うまいっ


うずうずしたのかパパもとりゃぁっうりゃうりゃぁっ




らんくんはノリノリで馬に乗り




そしてパパもらんくんに負けじと



江戸リーマンに変身っ

らんくんウケてます


そしてまりものコスプレがうらやましかったのか





ママン何を血迷ったのか
本格的に姫コス




それを見守るパパたち




パパの第一声ったら
「顔まっりぃ〜


アンパンマンみたいなママン姫

妊娠してから10kg増のぽちゃママン
もぉ〜ぽちゃ通り越してぼっちゃりママン
腕はふくらはぎふくらはぎは太ももとかし
太ももは。。。もぉ〜なんだかわからない
下半身が重くて。。。
史上最強のデブっちょ

つわりのときに日に20〜30回吐いた反動なのか
ごはんがうそだろってほどおいしくて
こんなことになっちゃいましたドスコイ

あんなに吐いたのも初めてだけど
こんなに食欲があるのも初めて

まりもの気持ちは超わかるっ



これ以上体重増えるなぁのクリックを


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

決行☆。

  1. 2012/02/04(土) 23:20:46_
  2. 旅行
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「チビ太!生きるって楽しいよ大作戦☆」を決行するべく
1月21日嬉野温泉へ出発!!


チビ太、ママ嬉野温泉初めて
チビ太と一緒だよ

まずは日本三大稲荷の1つであるパワースポット






祐徳稲荷神社へ参拝


ここで



パパがこのお守りを買ってくれた。



このお守りはチビ太の病名がわかってすぐの
パパからの贈り物。


ママンは



この2つのお守りをいつも身につけることにした。


この祐徳稲荷神社
すごく高い山の上に登って参拝するの。




これが半端なく険しい

最近デブっちょなママン
運動不足も重なり汗だく

しまいにはブリン×2の大きなおしりを
パパにおしてもらってなんとか参拝




ここでチビ太とパチリッ




ものすごい運動をして
カロリーを大消費したので

次は待ちに待った
おっ昼ごはぁ〜んっイっイェ〜イ
待ってましたっ



らん丸。。。ではなく

「ぎゅう丸」でがっつく








肉汁ジュッワァ〜
パイ包みスープはなぜかテンション上がるしっ


そしてシメは



らん丸君ではなくて





ぽて丸君

ナイスなネーミングなこと


これまたまりもとがっついちゃいました


そしてこの後
めちゃ×2イケてるテーマパークが待っているっ





にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

かくれんぼ☆。

  1. 2012/02/01(水) 00:00:26_
  2. らんまり♪
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
ママンはついに
肉球を手に入れた





あったかぁ〜い



っとここで
問題っ


蘭丸君はどぉ〜こだっ









わかった方はクリックをっ


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



☆ランキング★

最新トラックバック

« 2012 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

らんまりママン

Author:らんまりママン
FC2ブログへようこそ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。