らんまりのラクガキ。。。はじまり

先天性心疾患、単心室の旺ちゃん。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憂い。

  1. 2013/07/26(金) 22:05:12_
  2. 旺ちゃん(^з^)-☆
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10

去年の7月23日


旺ちゃんは初めて手術をし


胸に大きな大きな勲章を刻んだ。


 


そして一年前の今日


病棟に上がってきた。


 


病棟に上がってきて一年が経った。


 


 


この一年


人の優しさに触れない日はなかったように思う。


 


 


優しさの意味を知るいい機会になった。


 


優しさとはなにか。


生きるとはどういうことなのか。






人を憂う。




優しさとは


相手のことを理解しようと考え思い悩むということなのか。




なにか働きかけるのは自分。


しかし受け止め方はそれぞれ。




なにかしたことに対して


相手がどうとらえるか。




さじ加減だ。




ここで求められるものはなにか。




私は状況をもっとも早く判断すること考える。




臨機応変な対応。


そこでは自分の推理能力と想像力を働かせなければならない。




自己理解もままならず


そう容易く他者を理解できるとは思えない。




それ故


より一層の慎重な行動が求められる。




決して自分の好意を押し付けてはいけないのだ。


自己理解が不十分であるのに


他者を理解していると勘違いすることが


自分の好意を押し付けることに繋がっているんじゃないか。




状況によっては


「なにもせずに見守る」という優しさだってあるはずだ。




「そこだけは土足で踏み荒らさないでくれ」という領域が


人のいう「自分の世界」なんだろうか。




差はあれど人は「自分の世界」を持っていると思う。




人は誰でも窮地に追い込まれたとき


ふと救いの手を求め閉ざしていた心の扉を開く瞬間がきっとあると思う。


その瞬間を見極める目を養い習得できた者だけが


「なにもせず見守る」という行為の本当の意味を知っている。


「こじ開ける」のでは意味がない。


私はそう考えている。




だから私は


「話し上手な人」には憧れ「聞き上手な人」を尊敬するのだろう。




相手を理解しようとするには


自分にないもの、たりないものを見極めないとできないはず。


だからこそ相手を理解しようとする行為は


自分を向上させるんだろう。




ただ全く違うフィールドに立っていると感じるときがある。


自分の気持ちをわかってもらえず認めてもらえず


窮屈に感じたり孤独を感じることも。




そんなときはどうしたらいいのか。


どんな風に心を溶かせばいいのか。




つらい状況下であればある程自分の心が試される。




この一年私は自分と向き合う時間が


人より少しだけ多くあったからこんなことを考えていた。






旺ちゃんが教えてくれたこと。




当たり前に生きてきておもいあがるな。


私は未熟だ。


だからこそ生きていく。









スポンサーサイト

線香花火。

  1. 2013/07/18(木) 00:43:33_
  2. 旺ちゃん(^з^)-☆
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14

外は蝉の声。


青い空に浮かぶ大きな白い雲。


 花火のよく似合う季節になった。


福岡に来て二度目の夏。


 




 


旺ちゃんは


麻薬を使っても眠れない日々が続いていた。


 


パパは旺ちゃんがゆっくり眠れるようにと


ヒーリング系音楽を流していた。


 


そんなとき頂いたアロマフューザー。











精油の効能を調べながら自分なりにできることを考える。


 


精油によっては


催眠作用、利尿作用、血行促進を促すものなどがある。


 


精油をブレンドすることにより


それぞれの精油の相乗効果すら狙うことさえできる。


 


 


旺ちゃんに投与されているお薬。


麻薬のフェンタニルに


セデーションのドルミカム、プレセデックス


利尿剤のラシックス


強心剤のミルリーラ、ドブトレックス


利尿作用を併せ持つ強心剤のハンプ。




あとはミルクが飲めないかわりに高カロリー輸液。


 


そうそうたる顔ぶれ。


 


まるで真夏の夜を鮮やかに彩る


打ち上げ花火のよう。


 


強力な薬たちと比べればヒーリング音楽やアロマは


線香花火程の威力しかないかもしれない。






ただ心地良いと感じてくれれば


それでいいんだ。 


いくらこの状況下といえど


精油が薬に勝るなどとぶっ飛んだりしていない。


 


旺ちゃんを失いたくないと恐怖に怯え


誰に向ければいいのかわからない苛立ちを胸にただ泣く時期なら過ぎた。


もう神様にだって喧嘩は売らない。


今年の2月に


心臓再同期療法ができないとわかった時に


考えたくない現実、見たくない現実を


考えたくないから、見たくないからといって


考えないふり、見えないふりなどしないと腹をくくったから。


もちろん奇跡を祈りながら。


 


 






派手に人々の心を魅了する打ち上げ花火は美しい。


 


膝を抱え


遠い空ではなく


すぐ側でパチパチと微笑むように弾け


大切な人を優しく照らす線香花火。






 








めまぐるしく表情を変えるその姿は


美しくも儚げでなんとも愛おしい。


 


私の1番好きな花火。





 


 


たったひとつの小さな灯火の中で


いくつ願い事を唱えただろう。


 


もう今は


今なら


願い事はひとつでいい。


 


 


どうか旺ちゃんがこの香りの中で


穏やかに過ごせますように。


 




なんだか今までよりもさらに


線香花火がたまらなく愛おしい。


 


毛☆。

  1. 2013/07/16(火) 23:53:49_
  2. らんまり♪
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6

パパに付き添いを交代してもらって


昼から夕方まで福岡の自宅で


しばしの休息☆


 


時々しからんまりに会えないからか


異常にまとわりつくU・x・U


 


この炎天下の中歩いて帰ってからのからみは


暑い(;´Д`A


 


あたしが寝たらいっぱいいっぱいのソファーに


横になってもやってくる。



 



 


 


 


 


 


あっΣ(゚д゚lll)


増えた!


 


 


暑い(~_~;)重い(-。-;


 


 


あまりの暑さに床に寝てみた。


 


やっぱり来た((((;゚Д゚)))))))





 


 







 


 



 


 


うわぁぁぁぁぁぁぁー。・°°・(>_<)・°°・。


 


もぉ〜わけわかんないよぉー!


ぐちゃぐちゃ〜ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


 


右向けば


 


 


左向けば


 


 


いやぁ〜暑い~_~;


離れてくれっヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


 


っえ!?


 


 


っえ!?


 


 


 


なんで!?


 


   


どーして!?


 


 


近っ!


近すぎて犬ってわかんないよ( ̄(工) ̄)


この近さだともはや毛だよ∑(゚Д゚)


 


ン!?毛!?そーいえば!!!


よし!


Let's ビューティー☆


 


優秀なファーミネーターでガッシガッシっと!


 


 


テッテレー!





あ゛ぁ〜んじゃこりゃあー!!! 


 


わかりづらいねー。


こーゆー時は比較対象があるといいねー。


そうだ!


まりもー!ちょっと来てー!


 


チラッとこっち見て


まりものやつシカトこいた∑(゚Д゚)


いいから来て!


よっこらせっと!


ズルズルズルーっとひっぱってっと!


はいっっチーズV(^_^)V


 


 


まりも、らんゲに引き気味(¬_¬)


気持ちが手にとるように伝わってくるよ。


らんゲでまりもつくれそうじゃん(≧∇≦)


 


 


はいはーい!


ふたりとも寄って寄ってぇー!


パシャリ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


 


うんっビューティフル(≧∇≦)


first hair☆。

  1. 2013/07/11(木) 21:25:23_
  2. 旺ちゃん(^з^)-☆
  3. _ tb:0
  4. _ comment:26

7月10日


旺ちゃん髪を切る!!!


 


めっちゃロン毛になったことだし


赤ちゃんの筆を作りたくて。


 


 


髪の毛切るのなんか初めて☆


キンチョーするー!


 


女は度胸!行けあたすっ!!!(*☻-☻*)


旺ちゃんが爆睡こいてる隙に!


 


 


旺ちゃん!


寝込みを襲わせていただきます☆


 


えいっ!チョッキーンッ!!!


チョキチョキチョキーっっっと!!!




珍しく爆睡☆


横向けようがなにしようが起きない。


動いたら大変なことになるってわかった?(^^;; 


察したのね!おりこーさんだなぁ☆






よしっ完成☆


旺ちゃんが!旺ちゃんが!!旺ちゃんが!!!


 


男になりましたー☆


 


Before&afterをどぞっ!


 


☆Before☆


 


 


★after★


 


 


もう1回☆Before☆


 


★after★


 


おにいちゃんになったねー!


だって1歳だもんねー☆


 


「女の子みたい」なんて言ったら


コショコショして





わき腹チョップしちゃうぞっ☆



 


へっへっへψ(`∇´)ψ


取引。

  1. 2013/07/10(水) 22:22:55_
  2. 旺ちゃん(^з^)-☆
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6

旺ちゃんはまだしゃべれない。


だから私は旺ちゃんの状態を表情やバイタル


頭を、手足を、身体中を触って読み取るしかない。


 


どんなきつさなのか。


 


いくら想像しても私にはわからない。


 


しゃべれたらいいのに…


何度思ったことだろう。


 


 


「ママ」って呼んでよ。


 


しゃべる声が聞きたい。


 


 


でもしゃべれないから救われてるのも確かだ。


 


「ママ」と呼んでもらえないかわりに


「ママ助けて!」


「ママきついよ!」


という言葉を聞かずにすんでいる。


 


あんなきつそうな表情でこんなことを言われたら


私は笑って「大丈夫」とは言えないだろう。


 


まるで悲しい取引。


 


 


例え「助けて!」「きついよ!」と言われ


心が引きちぎられそうになったとしても


やっぱり本当は「ママ」って呼ばれたいよ旺ちゃん。


 


それでも今は


旺ちゃんが穏やかに過ごせるのなら


そんなもんくそくらえだ。


 


 


旺ちゃんが穏やかに過ごせるのなら


私はどんな取引だってしよう。




麻薬。

  1. 2013/07/09(火) 23:20:58_
  2. 旺ちゃん(^з^)-☆
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10

『麻薬』


と聞くと一般的には負のイメージが強いのかもしれない。


 


しかし医療として『麻薬』を見る時


一般的なイメージは覆される。


 


少なくとも私はそう考えている。


 


 


 


7月1日。


CVのもれがありCVの入れ換えをしないといけなくなった。


薬液が体内に入らなくなったことで


旺ちゃんは泣き叫ぶ。




旺ちゃんは点滴にしてもなんにしても


とにかく血管確保が難しい。


しかもCV確保のため動くと危険なことから


OP室で全身麻酔下、人工呼吸器管理の元で行われた。




心臓の動きが悪い為全身麻酔の影響が懸念されるが


安全を考慮すると止むを得ない。




14時過ぎ無事CV挿入終え抜管し帰室。




この日からやはり全身麻酔の影響からか


尿量低下しラシックスの静注併用。




7月3日の胸部レントゲンでは以前より心臓が肥大している。




7月4日の日中


眠り薬トリクロリール(トリクロ)が全く効かず


イソゾール注、ソセゴン注まで使用。


ドルミカム増量するが眠れないことが多くなる。






7月7日のエコーで


心臓の動きは更に悪くなっており


ほぼ右心室の一部のみしか動いていない。


かなり厳しいとこまできているとのこと。


 


 


トリクロ、ソセゴン注も効かなくなっている。


ソセゴンを使った時点で次に考えられる処置は


おそらく麻薬だろうと考えていた。


起きていられない。


きついのだろう。






7月9日


麻薬投与開始。


パパには『麻薬』という言葉は衝撃だったようだ。


『麻薬』と聞いて連想されるもの。


覚醒剤、中毒、依存性…


このようなイメージがあるようだ。




しかし医療現場での『麻薬』は違う。


麻薬を使用することで痛みやつらさが緩和される。




私たちが最優先とする


「旺ちゃんがなるべくきつい思いをしないで過ごす」


という願いを叶えてくれるものに違いない。




私の知っている知識の中での説明であったから


パパの中での麻薬のイメージは少しは


塗りかえることができただろうか。




使用する麻薬は


『フェンタニル』


モルヒネより鎮痛効果は高く約200倍と言われている。


そしてモルヒネより副作用が少なく程度も軽い。




医療用の麻薬は依存症や中毒にはならない。


術後の痛みだったり


持続的に強い痛みなどがある場合


脳内がストレス不快情報で過剰興奮状態にある。


この興奮した脳や中枢神経は


医療用麻薬を使用することで不快状態が改善され


脳内のバランスが調整されるためらしい。




バランスのとれている正常な状態(痛みなどない状態)


で麻薬を使用すると


快楽のバランスが強化され中毒になる…


という仕組みだ。




また医療用麻薬の使用で余命が短くなることはない。






どうか旺ちゃんのきつさが緩和できますように。




七夕の短冊に書くにはちょっとヘビーなように思えたので


「旺ちゃんは可愛い☆」的な


もはや願い事でもなんでもないただの親バカ発言を


いつもの筆ペンで書いたあたし☆


糸。

  1. 2013/07/06(土) 11:24:46_
  2. 旺ちゃん(^з^)-☆
  3. _ tb:0
  4. _ comment:7

【ミサンガ】


お守り。リングが切れるまで付けていると願いが叶うとされている。


 


 


まずは糸選び。


糸の色にも意味があったりするらしいけど


感覚で選びたくて。


 


旺ちゃんの服はとにかくハデ。


旺ちゃんのトレードマークのレッグウォーマーもっ。


だからミサンガの色はあえておさえ目の色をチョイス。


 


 


旺ちゃんとの思い出とか旺ちゃんの笑った顔を思い浮かべながら


糸を結んでゆく。


 


 


どこにつけよう。


 


先生は点滴をとるとき


手を避けてなるべく足にとろうとする。


どうしても足に点滴をとるのが無理なときに手に点滴をとる。


旺ちゃんはよく左手を使うので左利きだろうから


できるだけ右手に点滴をとろうとしてくれる。


 


ミサンガをどこにつけようか考えていると


そんなことを思い出す。


 


旺ちゃんの事を大事に大事にあつかってくれる


とても優しい先生。


 


赤ちゃんの血管なんて糸より細い。


点滴ひとつとるのも至難のわざで


『先生』の立場からしたら点滴さえとれれば、


薬液さえ投与できればいいだけなのに


「左手は自由にして遊びやすいように。」


そんなことまで考えてくれる。




そこまで考えてくれる先生は


『先生』にしておくにはもったいないというと


おかしいというか語弊があるが


心配りがあるというか


『先生』の域を飛び越えて看護師の領域というか。


看護師であってもそこまで考えてくれる人は多くないかもしれない。


 


そんなエピソードがあると痛々しい点滴もまた


微笑ましく見えるものだ。


 


 


ミサンガは左足首につけることにした。


私も左足首につける。


旺ちゃんとおそろいのミサンガを同じ場所につける。


世界に2つしかない旺ちゃんとママだけのミサンガ。


旺ちゃんとママはいつも一緒だよ。


 


 


起きるときついね。


 


ママが旺ちゃんにしてあげれること。


 


せめて眠っている間だけは楽しい夢を見て。


 


 


そんな願いを込めながら


ミサンガを結び、絵を描いた。




薬でやっと眠ってる旺ちゃんがゆっくり眠れるように


観察室の扉に貼った。




静かにしてくださいというメッセージというよりは


なかなか旺ちゃんの顔を見せることができないから


ここにはこんなに可愛い子がいるんだよといいたいばっかり!


箱フェチ☆。

  1. 2013/07/05(金) 20:09:09_
  2. 旺ちゃん(^з^)-☆
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

旺ちゃんのマイブームは


『箱』


 



おもちゃ山程あるのに箱にハマってる(≧∇≦)


箱を握りしめて眠ってる。


 


 


その前は『うさビッチ』☆


 


その前は『100均の物干し』☆


 


 


そんな旺ちゃんがツボ♪( ´θ`)ノ


 


 


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



☆ランキング★

最新トラックバック

« 2013 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

らんまりママン

Author:らんまりママン
FC2ブログへようこそ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。