• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

らんまりのラクガキ。。。はじまり

先天性心疾患、単心室の旺ちゃん。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢路を辿る心地こそすれ。

  1. 2013/05/27(月) 09:34:40_
  2. 旺ちゃん(^з^)-☆
  3. _ tb:0
  4. _ comment:3

心不全はどこにいても


それも突然起こり得るもの。


数時間、数分で状態がかわることだってある。


 


私は1年かけて旺ちゃんの体の変化に


ちょっとずつ距離を縮めることができている。


その点私は恵まれている。





予測、前ぶれ、覚悟


色んな言葉があるけれど


私はあえてそういうのと常にとなり合わせにいる。


それは決して悲観しているわけではなく


明日を夢見るために


旺ちゃんの変化をすぐに察知するために。


心で整理する時間を与えられてる分


私は恵まれている。




一歩外へ出ると


こんな経験をする人は多くはないのかなと感じる。




私にしかわからない感情がある。


だけどもしかしたら旺ちゃんはいつも


私の心を見抜いているかもしれない。


私が不安にならないようにと


旺ちゃんはよく笑う子になったのかもしれない。


 



「心を整理する時間」といえば


胎児診断がいいのか悪いのかわからないが


私は胎児診断で旺ちゃんの病名がわかっていてよかったと思っている。


 


病気がわかったときは確かに辛かった。


 


初めての妊娠で


初めて手にしたマタニティノート。


6か月検診で旺ちゃんの病名が判明。


マタニティノートには妊娠5か月までの記録しか残っていない。


 


何も書く気になれなかった。


どう文字で気持ちを鎮めても


それまでと同じようにエコー写真を貼ることはできなかった。


辛くても書いておけばよかった。


それもあるから今こうして旺ちゃんの記録を残そうと思っている。


 


もしかしたら中には


「闘病日記なんて書いて何になるんだ。」


と思う人もいるかもしれない。


たとえそう思う人がいても否定する気はない。


私は以前も言ったように


感情を文字にすることで心を整理してる。


 


心を整理するためでもあるが


何より私は旺ちゃんのことをみんなに知ってほしい。


本当はどこにでも連れて歩きたいし


みんなに会わせたい。


 


それにきっと旺ちゃんは使命をもって生まれてきた。


それが何なのか本当のところはわからないが


きっと生きるということを


みんなに伝える使命をもっている。


 



「命の尊さ」といわれてもあまりピンとこなくても


旺ちゃんの姿を


頑張って勝ちとった笑顔を


記録することで


旺ちゃんからのメッセージを


みんなに届けることができるんじゃないかと思っている。




私は闘病日記をつけているつもりはない。


 


旺ちゃんからのメッセージを多くの人に届けたい。


そんな気持ちを持ちながら


自分の気持ちの整理もしている気がする。


 



みて。


旺ちゃんはこんなに可愛いの。


 

にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<<花橘。 | BLOG TOP | 星降る夜。>>

comment

瞳ネェへ。

  1. 2013/05/28(火) 12:57:54 |
  2. URL |
  3. らんまりママン
  4. [ 編集 ]
文切れた。

瞳ネェへ。

  1. 2013/05/28(火) 12:54:58 |
  2. URL |
  3. らんまりママン
  4. [ 編集 ]
ありがとう。
きっと旺ちゃんの気持ちは瞳ネェが1番わかるよね。
入院中の瞳ネェの話聞けて良かった。
みんなの代弁者だからね!
マナママも瞳ネェは生き神様って言ってたもんね!
旺ちゃんから笑顔が消えるとねいつも思うの。
入院してるけどあー毎日幸せなんだなって。
旺ちゃんの笑顔のある時間は私にとって夢の時間何だなって。
なかなか寝なくてエンドレス散歩のときは
コンチキショー寝てくれよー(>_

Unknown

  1. 2013/05/27(月) 21:23:54 |
  2. URL |
  3. ひとみ
  4. [ 編集 ]
私が生まれた時代は胎児診断は今のように進歩してない時代でした。
母は、生まれた翌日に私の病気を知りました。
あまりにも突然で、それはそれは奈落の底に突き落とされたと思います。私はNがある病院に救急搬送され、病院とのお付き合いが始まりました。

でももし、胎児診断で分かっていたら
母はこれまでの道をどう選んできただろう…

手術なんかしなかったかもしれない。
今わたしは存在していないのかもしれない。

胎児診断は良いのか悪いのか、私にも分からない…
きっと母も答えは出せない…

でも、私は『知って良かった』と思えるなら、良かったんだと思うし、
知ったからこそママがこんなふうに考える事が出来るんだと思う!旺ちゃんの背負った使命と向き合えるんだと思う。
あえて高い高いハードルを越えようとしてる。

私は頭が悪いから、言いたい事がうまく言葉に出来ない。うまく伝える事が出来ない。

闘病日記だと思ってないですよ♪
でも、ママの伝えたい事がとてもよく分かります。
旺ちゃんの伝えたい事が痛いほど分かります。

何か支離滅裂でよく分からん事ばっか書いてすみません!!
嫌な気持ちになったらスミマセン!!悪気はありません!うまく言葉が見つけられない痛い子なだけです( 〃▽〃)
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




☆ランキング★

最新トラックバック

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

らんまりママン

Author:らんまりママン
FC2ブログへようこそ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。