• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

らんまりのラクガキ。。。はじまり

先天性心疾患、単心室の旺ちゃん。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あおぞら。

  1. 2011/08/10(水) 15:46:04_
  2. 蘭丸
  3. _ tb:0
  4. _ comment:12
昨日福岡の病院へ行ってきました。

問診を書いているとき
らんくんがほかのお友達と遊びたくて
リードをひっぱる。


私は不安すぎてイライラしてしまい
らんくんを怒る。


こういうときの自分が嫌になる。


すぐに診察室に呼ばれる。

先生に聞けることは全部聞こうと
前日に質問内容をメモしていた。


先生に状況を説明。
すぐに触診し始めた。

らんくんの表情を見落とさないように
私もらんくんをしっかり見つめる。

右足を触り始めると
らんくんがキョロキョロし始め
振り返り先生に触られている部分を見るそぶりをした。



触診が終わり先生から
関節軟骨の炎症を起こしている。
右足の関節を触ると違和感を感じて筋肉に力が入ったと。


腰や股関節を心配していたが
その心配はないとのこと。

念の為レントゲンをとらせてくださいとのこと。


レントゲンの結果。

後ろ足の左右の骨の長さが違う。
誰しも左右差はあるという。

らんくんの場合右足が2cm短い。


らんくんは生後2カ月の頃
ゲージから出ようとして
右足をゲージにひっかけてしまい
右足を怪我してしまったことがある。

そのことを話すと
その怪我が影響している可能性はあるとのこと。

生後2カ月というのは骨の形成に重要な時期のためであるといわれた。


しかし左右の筋肉のバランスと筋肉のつき方が非常に良いと。

これはらんくん自身が自ら
股関節に負担がかからないような走り方をしているからだという。


感動してしまいました。
犬って本当にすごい力を秘めているんだなと。


そしてもっと私達が観察してケアしてあげないとと
本当に反省しました。


 
このあとレーザー治療施行。

レーザー治療とは
人間でいう温泉療法のようなもの。
筋肉の中を直接温め
筋肉をほぐす効果と鎮痛効果がある。


そのあとにマッサージ施行。
マッサージの指導も行ってくれた。

就職したての頃を思い出した。
先生にはりついてマッサージのやり方をメモにとる。
聞き逃したり疑問に思ったことを聞きながら。

むしろ就職したての頃よりも
熱心だったと思う。(笑)


らんくんはマッサージが気持ちよかったのか
診察台の上であぐらをかきはじめた。

先生がこのようにリラックスしている状態で
行うことが好ましいとのこと。


ついでにあぐらをかくのは関節が悪いからとかではないかと
質問すると問題ないと。



この日初めて笑った気がした。



現在の食事の状況を説明する。
下痢が続いていたため
フードを探している途中であること。
穀物不使用、高タンパク質、低炭水化物の
イノーバ・エボを与えていること。
グリーントライプを知りこれも与えていること。
運動したあとはヨーグルト、ドッグミルク、馬肉、
生のささみを与えていること。
フードをローテーションさせようと考えていることetc.


地元の病院でも確認しようと
同じように説明しても
「私は餌には頓着がないもので。
人間よりいいもの食べさせていますね。
いいんじゃないですか十分でしょう。」と
笑って話す感じであったのに対し、
この先生は
全てうなずきながらカルテに記入し
全て知っていて
運動量からしてたんぱく質の量も適量、
フードの量も蘭丸ちゃんの体を見る限り適量でしょうと
的確に答えてくれた。

らんくんの関節の状態からして
体重は17キロ前後がベストであると教えてくれた。

そして
筋肉量を増やすことと
柔軟性・ストレッチを合わせて行うことが重要であると話してくれた。

筋肉量を増やすこと、スタミナをつける事は
すぐに目を向けることが多いが
柔軟性・ストレッチに関しては軽視されがちだという。





ディスクをする前に必要なこと。
10分間のウォーキング、ストレッチ。


ディスクの試合前に歩かせているのは
試合中に糞尿行為をさせないためではないんですね。
怪我をさせないために必要なんです。


そしてディスクの練習ではまず短い距離から飛ばし
徐々に遠くへ。
いきなりの全力疾走はNG。

ディスクが終わった後はストレッチを。


らんくんは今は炎症があるためマッサージのみ。
次回受診時炎症がとれていたら
ストレッチの方法を指導しますとのこと。


3日間は安静。
散歩はトイレのみ。室内は自由。
3日後からは
人の歩くペースで15分の散歩はO.K。
このとき痛みが出ていないか腰を押して痛みがでていないか
確認すること。


人間と同じで
動かさないと関節や骨は固まってしまうため
徐々にもとの運動量に戻すトレーニングをしていくことが重要であると。

次の大会はお休みします。
ディスクは続けていけるので心配いりませんと言われました。

私はディスクの前に
普通に生活できるということがわかったので
本当にほっとしました。

ずっと考えていました。
まだ2歳なのに歩けなくなったり
障害が残ったりしたらどうしようと。

らんくんの笑顔を奪う結果になったら
どうしようと。







本当に紹介してもらいよかったです。
みなさんありがとうございます。



おうちに帰ってからのらんくんと言えば。




ママンは夕方からお仕事だったため
パパにお薬を飲ませてもらったのだが
お薬がまずいようで
ぺっと吐きだしたらしい


そして今日は。



あそぼとおもちゃ攻撃の嵐

室内自由っていっても
限度があるでしょうが

と怒りますと



なんでって感じでして

そのあとも何度もおもちゃを持ってくるので
スーパー無視をかましますと




なんで遊べないんだ
青空を一人静かに見上げていました












スポンサーサイト

<<VIVA CURRY!part3☆。 | BLOG TOP | 早退。>>

comment

ともゑ。

  1. 2011/08/12(金) 20:50:00 |
  2. URL |
  3. らんまりママン
  4. [ 編集 ]
9連休
まぁ~にくたらしい

おいでおいで
らんまりちゃんも待ってるよ

Yuuさんゑ。

  1. 2011/08/12(金) 20:46:51 |
  2. URL |
  3. らんまりママン
  4. [ 編集 ]
そうですよね本当に
今まで怪我しなかったのは
運がよかっただけだと
感じました

だってマッサージやストレッチなんて
したことなかったですもん

試合前にちょろっと歩いて
おしっこさせて
よしちゃんと走って
とってねって感じでした

らんくんまかせな上に
身勝手でした

先生が言っていましたが
ジャンプする子は特に
気をつけてあげないとと言っていました
すぐにるーちゃんとあっくんが頭に
らんくんはほぼジャンプしないにも関わらず関節軟骨の炎症おこしちゃいましたもんね
個体差はあるでしょうけどね。

マッサージにストレッチ
習得しますよ

Unknown

  1. 2011/08/12(金) 17:28:49 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集 ]
シルバーウィーク9連休やけん
マリモとらんくんに会いに行く

Unknown

  1. 2011/08/12(金) 12:55:44 |
  2. URL |
  3. Yuu
  4. [ 編集 ]
らんまり家のわんこに対する思いは
素晴らしいなぁといつも感心しています!!
なかなかそこまでのことやってあげれてない
もの
今まで、うちのコたちは大きなケガもせず
やってこれたのはキセキかもしれないし・・・
今度会ったときには詳しく聞かせて
下さいね。
いい先生にめぐりあえてホントよかったね
まだまだ先は長いんだし、あせらずじっくり
治していこうね
最後のらんくんの写真、伝わってくるね~
ガンバレ、らんくんっ!!

我が家ももっともっとわんこのケア、しっかり
やっていこうと思いました。
ありがとう


Five Dropsさんゑ。

  1. 2011/08/12(金) 01:09:56 |
  2. URL |
  3. らんまりママン
  4. [ 編集 ]
コメントありがとうございます
私も誰かに幸せになれる言葉を
かけることができたらいいなって
いつもFive Dropsさんの言葉を読んで感じています。

本当に私は幸せだなと思います。
私の周りには素敵な人たちがたくさんいます
みんな大好きな人たちです
今仲良くさせてもらっている人達は
みんならんくんが引き寄せてくれました
そしてみんな優しくしてくれるんです。
こんな幸せなことってないですよね
私もみなさんに負けないように
らんまりちゃんに負けないように
素敵なママンにならなくちゃっ

全て

  1. 2011/08/11(木) 18:58:24 |
  2. URL |
  3. FiveDrops
  4. [ 編集 ]
そんなときに怒ってしまう
そんな所もきっときっと大好きなところ

愛情に間違いなんてありません
その表現の仕方も結果も
間違いなんてありません
もし その愛情が間違ってるだとか
足りなかっただとか言う人がいたら
怒ってあげる
人をけなしたり責める人に愛情を語る資格はありません
らんくんが痛かった分
らんまりママンもパパも心を痛めたでしょ
楽しいも一緒嬉しいも一緒
ちょっと辛いも一緒
それが家族♪幸せ♪

肩の力を抜いて

がんばれ!!

クキビママゑ。

  1. 2011/08/11(木) 02:23:11 |
  2. URL |
  3. らんまりママン
  4. [ 編集 ]
コメントありがとうございます
ご心配おかけしました
本当にいい先生に出会うことができました
とにかく安心しました。

本当に私達も勉強ですよね
技術やメンタルはもちろん大事です。
でも一緒に競技するパートナーの健康管理はもっと大事だと実感しました

そばにいてと約束させた以上
私はそばにいてもらうために
らんまりちゃんを守らなくちゃ。

誰かを守ることは簡単じゃないんですね。
当たり前のことですが

らんくん今日はちゃんとお薬飲めましたよ
さすがママン
我ながらお薬飲ませるのうまいんですけど

らんくんいい男でしょ

擬人化が激しすぎるのかもしれませんが
ほんとうに人間のような気がしてくるんです
行動をみていると

今はとにかく遊びたくてたまらないんですよ
安静なんて言葉しらないみたいです

腕白アトムさんゑ。

  1. 2011/08/11(木) 02:11:29 |
  2. URL |
  3. らんまりママン
  4. [ 編集 ]
コメントありがとうございます
真剣に向き合っているつもりでした。
でも今回のことで
自分に足りないものが少しわかった気がします。

もちろん今度会った時
お話します

らんくんはいつまでママンをメロメロにする気でしょうか。
次々と心を鷲掴みしていくんですよ

stellaパパゑ。

  1. 2011/08/11(木) 02:06:09 |
  2. URL |
  3. らんまりママン
  4. [ 編集 ]
コメントありがとうございます
会場ですぐにらんくんの足をみてくれてありがとうございました

stellaちゃんが怖がりなこと知りませんでした。
でも会場を歩かせている理由は
べるーしーパパに聞いていました。
しかも1日目の大会が終わった夜に聞きました。

知らないことが多すぎます。
また色々教えて下さいね。
間違っていることがあったときも
指摘して下さい。

本当にすぐにらんくんに近づいてきてくれてありがとうございました
あのときからオロオロしていたんです。

Unknown

  1. 2011/08/10(水) 20:33:16 |
  2. URL |
  3. クキビママ
  4. [ 編集 ]
大変な時なのに蘭君の様子をブログでお知らせしてくれてありがとう。
stellaパパの言うように、本当に腰とか骨の異常でなくてよかったです。やっぱり、専門の病院の先生ってすごいですね。そういう情報もきちんと持っておかなくてはって、思いました。そして、その先生に診てもらえて蘭君本当によかった。

クッキーも以前は運動の後は、自己流だけど、マッサージとかしていたけれど、最近はそれもおろそかになってきてるので反省です。もちろん走る前のストレッチも。
一緒にディスクドッグを楽しむ以上、こっちも勉強しなくっちゃいけないね。

青空を見てる蘭君、何か好きです^^
ホント、いい男だわ~

蘭君、慌てちゃだめだよ。まだまだ これからいっぱい楽しいことするんだから。しっかり治すんだよ。お薬もちゃんと飲むんだよ。



すごい!!

  1. 2011/08/10(水) 20:21:52 |
  2. URL |
  3. 腕白アトム
  4. [ 編集 ]
ママン、この記事、感動しました!

らんくんの生命力に感動。
そして、ママンの誠実さに感動。

らんまり家は、いつもしんけんすぎるほど、真剣に蘭君&まりちゃんに向き合ってるもんね。

きちんとした先生に出会えてよかった。
こんど会った時、また詳しくお話聞かせてください!

Unknown

  1. 2011/08/10(水) 18:59:23 |
  2. URL |
  3. stellaパパ
  4. [ 編集 ]
良かった~

腰とか骨の異常じゃなくて本当に良かったです

本当スポーツドッグというのは、普段しない動きをいきなりするので、どうしても体に負荷がかかってしまいますもんね。


私も一度ステラが原因不明の足をビッコ引く事がありました。

結局今でも原因が分からないままなのですが、
精神的なものか、肉体的なものか・・・。

病院に連れていって、レントゲンやCTを撮っても異常なしで、家に帰ると普通に飛び回ってるし、ただディスクを投げるとビッコ引くのが1ヶ月位続きました。


それからというのも、ステラの出番前には必ずコートの周りをウォーキングとマッサージをするようにしています。

コートの周りをウォーキングすると、もちろん準備運動にもなるし、糞尿行為もさせる事が出来るし、ステラは怖がりなので、コートの周りにはこんなのがあるよ!こんな人がいるよ!と、情報を与えてあげる事が出来ます。

特に初めて行った会場などは、その会場の情報をステラに与えてます。


ディスクドッグをする前に、やはり愛犬を一番いい体調で走らせてあげないと、大けがに繋がってしまいますもんね。

また次大会でお会いできることを楽しみにしてます

蘭君また楽しくいっぱいディスクをしようね
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




☆ランキング★

最新トラックバック

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

らんまりママン

Author:らんまりママン
FC2ブログへようこそ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。