• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

らんまりのラクガキ。。。はじまり

先天性心疾患、単心室の旺ちゃん。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全ては笑顔のために。

  1. 2012/12/27(木) 13:33:26_
  2. 旺ちゃん(^з^)-☆
  3. _ tb:0
  4. _ comment:9

サンタさんがママンにiPadをプレゼントしてくれたので


ブログ再開(^з^)-☆


 


妊娠中福岡の病院に入院中に出逢った絵本。


私の心を救ってくれた絵本。


 


UPさせていただきます。


『 


《生んでくれて、ありがとう》


 葉 祥明


だいすきなママへ……。


ボクはこのことをどう、つたえたらいいのか、


ずっとかんがえてきた。


これからボクは、ママのこころに


とてもたいせつなことを


かたりかけるよ。


ボクをうんでくれたママに


ボクのこと、もっとしってほしいから……。


 


ママ、ボクがうまれたとき、


ボクのカラダのことをしって


おどろいたでしょう?


ごめんね。ボクがみんなと


すこしちがっているんで、


しんぱいしたんだね。


 


でも、ボク、ちいさいけれど、


ほら、こんなにやわらかくて、あったかい。


そして、いっしょうけんめいに


いきようとしている!


 


ボクのカラダは、


けっしてまちがいや、ぐうぜんで


こうなったんじゃないんだ。


もちろん、なにかのつぐないなんかでもない。


ボクがほかのことちがうのには


ふかいわけがあるんだ。


 


なんだかボク、おかしなことをいっているみたいに


おもいかもしれないけど


このカラダこそそのものが、ボクのすべてではなく、


そのおくにいて、カラダをいかし、うごかしているのが、


ほんとうのボクなんだ!


 


ボクは、しっていた。


ママのおなかのなかで、このカラダが


できるまえから……。


ボクが、どんなふうにうまれるかを。


それだけじゃなく、これからさき、


ボクが、どんなせいかつをし、


どんなじんせいをおくることになるのかも


ぜんぶわかっていたんだよ。


 


すべてをわかったうえで、


ボクはママをママにえらんだ。


なぜって、こんどのじんせいで


ボクがチャレンジしようとしていることに


もっともふさわしいカラダのボクをうけいれる


おおきな、おおきなあいが、ママにはあったからだよ。


ママもこころのどこかで、そうかんじていなかった?


 


そう、これはボクにとって、


たいせつなチャレンジなんだ!


このせかいで、ハンディキャップをもって


いきることが、どんなものであるかを


けいけんするための……。


このカラダで、ボクはじぶんが


どこまでがんばれるのかを


ためすつもりさ。


 


うまくいえないけど、


このカラダは、ボクじしんが


のぞんだものなんだよ。だからママは、


もうじぶんをせめたりしないでね。


むしろボクは、ありがとうって、いいたい!


こころから、ありがとうって……。


 


ボクにとってたいせつなのは、


じんせいのそのときそのときを


いかにいきるかなんだ。


ふつうのじんせいをおくり、


あたりまえのせいかつをするには、


ひといちばいのどりょくがひつようだけど……。


でも、これはボクにとって、


とてもやりがいのあることなんだ。


 


たしかにボクはいろんなこと、


ほかのこたちとおなじようには


できないかもしれない。


でも、よおくみて!


ボクはまいにち、すこしずつ、すこしずつ


せいちょうしているよ!ママはわかるでしょ。


あたりまえのことでも、ボクがこのカラダで


はじめてやれたときのよろこびは


なにものにもかえがたいものだよね!


 


ボクがせいいっぱい、いきることで、


みんなにつたえられることがいっぱい


あるとおもうんだ。


いきること、あいすること、


いのちのすばらしさ、ふしぎさ……。


それを、ママやパパや、きょうだいたち、


まわりのひとたちにかんじてもらえたら、


ボクはとてもうれしい!


 


それから、みんなのたすけがひつような


ボクのようなにんげんが、このせかいには


たくさんいるんだということを


おおくのひとにしってもらうことも


こんどのボクのじんせいの


たいせつなもくてきのひとつなんだ。


 


でも、じつをいうと、だれもがなにかの


ハンディキャップをかかえていきている。


あかんぼうも、わかものも、おとなも、おとしよりも、


せいかくだって、かおつきだって、たちばだってさまざま。


かんぜんなひとなんていないんだよ。


そうなんだ、ひとはみんな、


なにかしらのハンディキャップがあるからこそ、


おたがいにきづき、まなべることが


たくさんあるんだ!


 


ママ、ボクをみて!


これがボク、 ありのままのボク。


だけど、ママ、これからさきのことをかんがえて


おそれないで !あきらめないで!


なにがあってもだいじょうぶ。


このよにおこることには、すべていみがあり、


むいみなことなんか、なにもないんだ。


おおきな、おおきな、みえないちからをしんじて、


あんしんして、このことをうけいれればいいんだよ。


 


つらいときにには、そこからすこし、はなれてごらん。


そうすると、みえなかったものがみえてくるよ。


くるしみのなかにも、よろこびややすらぎがあり、


うつくしさだって、すくいだってあるよ。


しんぱいしないで。


すべては、なるようになっていくからね。


 


もちろん、ボクだって、これからさき、


うなったり、ないたり、おこったり、


はがゆいおもいをするかもしれない。


でも、そんなボクを、こころのふかいところで、


じっと、みまもっているもうひとりのボクがいる。


 


ママもそうだよ。なやんだり、


かなしいおもいをしたりしているママを


ふかいところではげましたり、なぐさめたり、


やさしくみまもっているそんざいがいる。


だから、ママは、けっしてひとりぼっちなんかじゃない。


じぶんひとりで、くるしみをぜんぶ


ひきうけなくてもいいんだよ。


 


ボクはママをしんじている。


はじめはたいへんだし、つらいだろうけど、


そのうち、ママはボクのためにもつよく、


たくましくなっていき、


もう、どんなことにも、なきごとをいわなくなる。


むしろ、ボクのようなこどもをもったっことで、


ほんとうのあいや、いのちのすばらしさをしり、


おもいやりぶかいひとになるだろうって。


 


ボクにとっても、ママにとっても、


まわりのみんなにとっても、


このいっけん、ふこうにみえることも


じつは、そうぞうもつかないほどの、すばらしく、


かんどうてきなドラマだって、いずれは


おもうはずなんだ!


 


ボクのねがいは、


ママがだれにもひけめをかんじることなく、


むしろほこりをもって、いきてほしいってこと。


きそいあったり、くらべたりするせかいとはちがう、


おだやかで、おもいやりにみちた、やさしいせかい。


それが、ボクもいきるせかいなんだ。


ママも、みんなも、すこしずつ、


そのことがわかってくるはずさ!


 


たいせつなのは、ボクもママも


いま、いきているってこと。


すぎたことをくよくよかんがえたり


さきのしんぱいなんか、しなくてもいいんだよ。


ボクといっしょに、このいちにち、いちにち、


いっしゅん、いっしゅんを


ひたむきにいきようよ!


 


ママ、ほんとに、ボクをうんでくれて、ありがとう!


パパ、ボクをうけいれてくれて、ありがとう!


みんなで、とくべつの、とびきりのじんせいを


あゆんでいこうね!』


 


 


「ハンディキャップ」や、「障害者」という言葉は


昔から好きではありませんが…。


 


母子同室だったので、赤ちゃんが健康なこと、赤ちゃんと一緒にいられること、


赤ちゃんに直接おっぱいをあげられること、


全てが羨ましくて。


旺ちゃんは無事に産まれてこれるだろうか。


産まれたら心臓は動いてくれるだろうかと


不安で怖くて寂しくてどうしようもなくなっていたときに


ふと目にとまったのがこの本でした。


初めて読んだとき涙が止まらず気持ちがスーっと楽になったのを覚えてにます。


旺ちゃんが本当にこんな風に思ってくれていたらいいなって。


不安なママにむけた旺ちゃんからの伝言のような気がして。



今はあのときとはまた違った気持ちで読んでいます。


 


旺ちゃんのおかげで素敵な出逢いがたくさんあります。


旺ちゃんはたくさんの愛と大切なことを教えてくれます。


 



皆さんの優しさと応援に支えられています。


本当にありがとうございます。

スポンサーサイト

<<逆境。 | BLOG TOP | K9 大分大会☆。>>

comment

あんずとらっきょ母さんへ。

  1. 2012/12/28(金) 18:47:14 |
  2. URL |
  3. らんまりママン
  4. [ 編集 ]
こっちにもコメントくださっていたんですね!!
感激です♪───O(≧∇≦)O────♪

いつもいつも励まされているのはあたしのほうです!!
ほんとうにいつも見守ってくれているのが幸せです。いつもありがとうございます。

いつも見守ってます!

  1. 2012/12/28(金) 01:28:51 |
  2. URL |
  3. あんずとらっきょ母
  4. [ 編集 ]
絵文字を使うと文章消えた!
留美ちゃんの頑張りに我々迄が励まされてます!そしてその留美ちゃんの頑張りがきっと旺くんの力になっていると思います。
いつも皆が見守っているので、留美ちゃんは 頑張らずに! 気を遣わずに! 平穏で! 笑顔でいてくださいね!

祝!ブログ再開!

  1. 2012/12/28(金) 01:26:06 |
  2. URL |
  3. あんずとらっきょ母
  4. [ 編集 ]
旺ちゃん、どんどんイケメン♪ツケメン♪になっていくね~!(>∀∀

クキビママへ。

  1. 2012/12/28(金) 00:18:54 |
  2. URL |
  3. らんまりママン
  4. [ 編集 ]
クキビママ!!

いつもメールありがとうございます!!
不安になると誰かに聞いてもらいたくて。
文字にすることで自分の気持ちを整理しようとしているのだと思います。

いい報告ができるといいんですけどね。

いい笑顔でしょo(^_^)o

Unknown

  1. 2012/12/28(金) 00:09:00 |
  2. URL |
  3. クキビママ
  4. [ 編集 ]
旺ちゃん、なんて素敵な笑顔!!
パパとママンの愛をしっかりもらっているからだね。
上手く言えないけれど、旺ちゃんが、忘れかけてた大切な事をたくさん思いださせてくれます。
ありがとう、旺ちゃん。

いつも応援しているからね!

シノモリ子さんへ。

  1. 2012/12/28(金) 00:07:07 |
  2. URL |
  3. らんまりママン
  4. [ 編集 ]
コメントありがとうございます!!
キレイなおねえさんだ!お元気ですか??

この笑顔がたまらんのです♪(´ε` )

抱っこマンすぎて大変です▽・x・▽

MIyasakoさんへ。

  1. 2012/12/27(木) 23:59:58 |
  2. URL |
  3. らんまりママン
  4. [ 編集 ]
わぁ!!
久しぶりの更新なのに読んでくれていたんですね!
感激です。

この前はご夫婦そろって電話をくださりありがとうございました。
久しぶりに声がきけて元気をもらいました!

プリくんハッチャケていたらしく&#128518;
大きくなっているんでしょうね!

パパと遊んでくれてありがとうございました(≧∇≦)

Unknown

  1. 2012/12/27(木) 23:25:53 |
  2. URL |
  3. シノモリ子
  4. [ 編集 ]
ご無沙汰しています。ママン、風邪などひいてないでしょうか?ゴハンしっかり食べてますか?
なんて...きっと大丈夫だとは思ってますが、つい心配になって。。
しばらくぶりに見た旺ちゃん!! なんて可愛い笑顔&#9825;
愛おしいですね!
私うまく言えないけどいつかきっと家族団らんに
過ごせるようになると信じて祈ってます!

Unknown

  1. 2012/12/27(木) 15:18:49 |
  2. URL |
  3. MIyasako
  4. [ 編集 ]
今日パパから旺生くんの写真もらったよ!
いい笑顔。
その小さな身体でみんなにパワーをくれてるんだと思うと感動します。
頑張れっ!…とは気軽に言えないけど、穏やかな日が必ず来ると祈っています。
PRIZMAは今日、蘭丸と鞠萌と遊んだんですよ~。相変わらずのハッチャケぶりでしたが…。
全ては笑顔のために…僕も頑張らねばと思いました。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




☆ランキング★

最新トラックバック

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

らんまりママン

Author:らんまりママン
FC2ブログへようこそ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。